YJFX!のFX取引専用iPadアプリ「iPad Cymo」

FXの取引環境はパソコンやiPhoneやAndroidといったスマートフォンが一般的になっていますが、大画面でなおかつどこでも場所を選ばずに利用することができる端末としてiPadも人気を集めています。しかし、多くのFX業者はiPhone用のアプリをiPadで使用する、というスタンスをとっているのですが、YJFX!はiPad専用のアプリとして「iPad Cymo」をリリースしています。

 

iPadアプリCymoはパソコン版やiPhone版のCymoの操作性をそのままに大画面で取引を行うことができる、より多くの情報を見やすく表示させることができるようになったという特徴があります。

 

チャートを見ながらスピーディーに注文

iPad Cymoはリアルタイムチャート機能が搭載されており、このチャートを見ながら新規注文、決済注文への画面移動が可能となっています。そのため、急な相場の動き、チャートの動きに対応してスピーディーな注文を行うことができます。

 

最適なレイアウトで情報をより見やすく

iPadの特徴といえば大きな画面。そして快適な操作性が挙げられます。そこでYJFX!のiPadアプリCymoは画面の向き認識して最適な画面レイアウトを自動的に選択。チャートやプライスボードといった細かな情報が大量に表示されるような画面では表示領域をワンタップするだけで拡大が可能です。

 

パソコンの取引ツールと遜色のない環境

FXの取引ツールはどうしてもパソコン版以上の性能引き出すのは難しいと言われていますが、iPadアプリCymoはパソコン版と遜色のない取引環境を実現しています。クイック入金サービスもアプリ上でできますし、シームレスな操作が可能ですのでより快適に取引を行うことができます。

\ヤフーグループのFXを公式サイトで詳しくチェック/

YJFX!の公式サイトへ


YJFX!の公式サイトへ

YJFX!の公式サイトへ